白髪染めの基礎知識

白髪染めの基礎知識

白髪染めランキング案内人

白髪染めの基礎知識をご紹介します!

 

 歳を取ると、どうしても気になってくるのが白髪。若々しい印象を維持するために白髪染めのヘアカラーをお使いなさる方も多いでしょう。しかしヘアカラーには細かい仕組みがあり、合う合わないがあります。そこでこの記事では、白髪染めヘアカラーの簡単な仕組みについてご説明いたします。

 

 ヘアカラーというのは、まず髪を完全に脱色し、そこから新たに色を付けていく仕組みになっています。これは好きな色で長い期間染め続けることが可能ですが、染料を入れるためにアンモニアで髪のキューティクル(髪表面を覆う細胞の層)をこじ開ける仕組みになっています。そのため、使えば使うほど髪が傷みやすくなってしまいます。

白髪染めの体験者

 傷んだ髪は枝毛や切れ毛が多くなりますが、しかしキューティクルが半開きの状態になるため、傷めば傷むほど逆にヘアカラーは染まりやすくなります。一長一短ですね。

 

 逆に、太く腰のあるような髪だと、髪のキューティクルが頑丈なため、色が染まりづらいです。白髪が増えても髪質自体はいい人もいるので、このような人は髪染めに合わない人ということになります。

 

 最後に、白髪染めでないヘアカラーでも白髪を塗ることは可能ですが、大抵の場合はムラが出るなどして、上手くいきません。白髪にお悩みの方は、ちゃんとした白髪染めをお使いになることをオススメいたします。

 

白髪染め比較へ

基礎知識記事一覧

どんな種類があるのか

髪の毛を黒く染めて、白髪を隠して若々しく見せる効果のある白髪染め。加齢やストレスなどで白髪が目立ち始めた方などはよく利用されているかと思いますが、特に考えずに近所で売っているからという理由で使用する白髪染めを選んでいるという方も少なくはないのではと思います。実は白髪染めにはたくさんの種類があり、それ...

≫続きを読む

使われている成分

白髪染めは、さまざまな種類が販売されています。植物染料や、天然成分が配合されているもの、無添加などの製品もあり、お肌の弱い方にも安心して使うことができます。髪の毛にダメージを受けてしまっている方や頭皮にトラブルが生じてしまっている方は、化学成分や添加物を含んだものを使用して、反応している可能性があり...

≫続きを読む

行う間隔について

年齢を重ねるとどうしても目立ってくるのが加齢トラブルだとされています。特に女性などは肌にシミやしわが出来やすくなってしまったり、髪の毛のボリュームが減って白髪が増える頭皮のトラブルに悩まされている方は少なくないのです。特に白髪は根本から真っ白になってしまい老けた印象を相手に与えてしまう恐れがあります...

≫続きを読む

行う頻度について

白髪をそのままにしていると年をとっているように見られたり、身だしなみに気を使っていないように思われたりとあまりいいことはありません。そのため、白髪がある人は定期的に白髪染めを行うことが望ましいです。では、白髪染めはどれくらいの頻度で行うのがいいのでしょうか。髪の毛は一日あたりで数ミリずつ伸びていきま...

≫続きを読む

置き時間

白髪染めは時間を置くと色がしっかり染まると思っている方がいますが、それは違います。白髪染めは薬剤の1液と2液を混ぜた時点から作用が始まり、髪が細い人や色が入りやすい人は10分、髪が太い人や色が入りにくい人は15分ほどは脱色作用が起きています。この時間で流しても染まっていません。脱色作用が起きなければ...

≫続きを読む

注意点

加齢に伴い白髪が目立ってきて、美容院に行くとお金もかかるし、時間も制限されて困っていた時、友人から自分でできる白髪染めの事を教えてもらいました。ここ数年自分で白髪染めをしてますが、ビゲンスピーディーカラー早染め10分をずっと愛用してます。無香料でツンとしたニオイが気にならないし、ハイトリートメントタ...

≫続きを読む

白髪をキレイに染めるには

白髪をキレイに染めるには、白髪を染める前に事前の準備が必要です。白髪染めが床に落ちても大丈夫なように、新聞紙を床にひいて白髪染めの液が飛び散って汚れないように防ぎます。タオルを首にかけたり、前にタオルを巻いたりして洋服や肌に白髪染めの液が着くのを防ぎます。生え際や耳の裏、襟足などにコールドクリームを...

≫続きを読む

白髪染めの使い方

白髪染め商品を使う場合、仕上がりまでに時間がかかってしまう心配も出てくるでしょう。ただ、商品を選んでみることで、短時間でしっかりと染め上げることができるのです。白髪染めトリートメントの中には、使用してから5分程度の放置時間によって、髪を染め上げることができるものも存在しています。髪に働きかける有効成...

≫続きを読む

白髪のメカニズム

できることなら、ずっと黒髪を保ちたいと思いませんか。しかし、加齢とともにどうしても白髪が生えてきてしまいます。中には、若いころから白髪が生えてくる人もいます。どうすれば予防することができるのでしょうか。メカニズムをしることで、黒髪をなるべく長い間、保つようにしませんか。加齢だけではないので、若い人も...

≫続きを読む