白髪染めおすすめランキング【男性版】

白髪染めおすすめランキング【男性版】

白くなった髪は白髪と呼ばれますが、この白髪になる原因は詳しくは解明されていません。また人種によっては髪の色が白髪である場合もあります。

 

日本人の場合には基本的には黒毛ですが、年齢とともに白髪が増えていくことになります。
そのため白髪がある場合には、老けて見られたりするなどマイナスのイメージがあります。

 

また加齢による白髪のほかにも若いうちから白髪になる場合もあります。
気にならない人はそのまま白髪にしていますが、多くの人の場合には白髪染めを行なって黒くしています。

 

そもそも白髪となる原因としては、遺伝や年齢といったもののほか、ストレスや病気、ホルモンバランスの乱れ、栄養不足、ヘアケア製品が合わない生活習慣病などが考えられ、髪が直接白くなる原因としては髪を黒くみせるメラニンが不足したり、過酸化水素の蓄積、髪が成長するのに必要なホルモン不足などが考えられます。

 

特に毛は産毛の状態では色が付いておらず、成長とともに色が付いてくる仕組みのため、毛根細胞などに異常があると色が付かず白髪となる場合があります。白髪染めの種類としては、永久染毛剤と半永久染毛料に分かれますが、いずれも毛や皮膚にダメージを与えるため適したものを選ぶ必要があります。

 

近年は女性向けも男性向けの白髪染めでは、ただ髪を染めるだけでなく、髪や皮膚を保護する成分が含まれておりダメージを与えないように配慮されたものが登場しています。

 

 

男性向けの白髪染め剤のランキングでよく選ばれているのがメンズビゲンです。ビゲンは株式会社ユーホーが展開している毛染めのブランドで、明治から毛染め剤を販売している老舗です。

 

またランキングではサロンドプロやサクセス、シロエ、ドクターシーラボなどの白髪染めが定番として人気があります。一方で、白髪染め剤はこれらの大手のメーカーのほかにも参入しており、さまざまな製品が販売されています。いずれも染まりやすいことが売りであったり、毛や皮膚にダメージが少ないといった特徴があります。

 

 

白髪染めおすすめランキングはこちら

白髪染めランキング 男性版

 

 

白髪染めランキングへ戻る↑


白髪染めランキング1位 白髪染めランキング1位 利尻ヘアカラートリートメント

白髪染め


男性にも圧倒的な人気
一度使い始めたら手放せなくなる♪


ポイント1無添加の利尻昆布エキスで白髪染め
ポイント2トリートメント効果もNo.1!!
ポイント3バランスがよい白髪染め!
ポイント4低刺激なので頭皮にも優しい♪

利尻ヘアカラートリートメントの説明白髪染めランキングで口コミ調査をしたところ、利尻ヘアカラートリートメントが男性の中でも上位に食い込んでいます。

 

「利尻ヘアカラートリートメント」は、名前の通り、昆布の効果を応用して作られています。
昆布の中でも特に利尻昆布はミネラルやフコイダンなどの黒髪成分が多く配合されており、さらにクチナシやウコンなども成分として配合されており、白髪を染めてくれます。
また、利尻ヘアカラートリートメントは全て天然素材で無添加のため頭皮への刺激がほとんどありません。そのため白髪染めを使って頭皮を傷めた経験がある方はぜひ利尻ヘアカラーを使ってみることをおすすめします。
利尻ヘアカラートリートメントはロングセラー商品で、累計600万本以上売れています。

 

白髪染めランキングnavi

白髪染めランキング1位 白髪染めランキング2位 LpLp(ルプルプ)ヘアカラートリートメント

ルプルプ白髪用ヘアカラートリートメント


女性部門で1位の実績!
色も自然で髪も傷まない♪


ポイント1普通に使い始めから染まり、3回使えばほぼ染まる♪
ポイント2トリートメント効果もあり、髪ツヤツヤ
ポイント3植物系の染料なので安心安全!
ポイント4髪が乾いていても濡れていても使える♪

白髪染めルプルプの説明ルプルプは、LPLPとタカラバイオ株式会社が共同で作った白髪染めです。
トリートメント機能を持たせ、髪や頭皮へのケアも最大限に考慮したトリートメントタイプの白髪染めになっています。
男性がトリートメントをするイメージがあまりないかもしれませんが、
髪の毛をケアすることが、白髪にも効果がありますし、
ルプルプは育毛効果成分も含んでいるので、男性にも人気があります。

 

ルプルプは天然由来成分を使用しているため頭皮に対して低刺激です。その中で、ガゴメ昆布の「フコイダン」成分を使用しており、頭皮の状態をいい状態にする効果があり、白髪染めと同時に頭皮ケア、育毛ケアもできることが特徴です。
色持ちもよくばさつきにくいため、不動の人気があります。

 

白髪染め公式サイトへ